千葉家住宅は、天保年間(1830-1844)に当時の千葉家当主である四代喜右衛門(1792-1870)が、飢饉で困窮した人々の救済のため、約10 年の歳月をかけて普請したと伝わる茅葺屋根の南部曲り家です。その後代々千葉家が修繕しながら守り続け、昭和49年(1974)からは「南部曲り家 千葉家」として公開し遠野観光の中心的役割を担ってきました。平成19年(2007)に主屋と附属建物及び宅地が国重要文化財に指定され、平成25年(2013)には遠野市が譲渡を受け、観光施設としての活用を継続しながら、保存整備工事に向けた準備を進め、平成28年(2016)6月に保存修理工事が始まりました。

重要文化財千葉家住宅概要資料.pdf [1043KB pdfファイル] 

 

平成28年4月1日からしばらくの間、重要文化財千葉家住宅(「南部曲り家 千葉家」)は、保存修理工事のため通常公開はしておりません。
曲り家の解体工事がはじまるまでは(平成29年度頃を予定)、敷地外から外観の眺めをお楽しみいただけます。

千葉家の外観

↑このように外観は見学できます。

第1期保存修理工事がはじまりました

第1期保存修理工事は、各建物の解体工事と石垣の積み直し工事が行われます。それと並行して調査を進め、第2期工事以降の組立復原工事の設計も行っていきます。曲り家の解体工事は平成29年度~平成30年度を予定しています。

《工事名》  重要文化財千葉家住宅第1期保存修理工事
《工事期間》 平成28年6月20日~平成32年1月8日
《発注者》  遠野市長 本田敏秋
《請負者》  株式会社テラ 代表取締役 三浦貞一
《設計監理》 公益財団法人文化財建造物保存技術協会
《現場代理人》株式会社テラ 菊池清彦

千葉家保存修理工事始動式―世紀の大修理に挑む―を開催しました

修理工事の開始にあたって、世紀の大修理に挑む関係者が想いを一つにし、修理の成功を祈願しました。式の終了後には、重文千葉家の活用を考える会のみなさんの手料理で昼食懇親会を行い絆を深めました。
《期日》 平成28年7月13日(水)午前11時~13時
《場所》 重要文化財千葉家住宅 曲り家前・案内所前
《出席者》約50名
     遠野市、株式会社テラ、公益財団法人文化財建造物保存技術協会、重文千葉家の活用を考える会 他
《内容》 安全祈願、関係者の想いを語る、工事看板除幕など
安全祈願 工事看板除幕

記念撮影 昼食懇親会

重要文化財千葉家住宅保存活用基本構想を策定しました

重要文化財千葉家住宅の永久的保護と、地域活性化に資する活用を図っていくために保存活用の基本的方針を定めたのが、この基本構想です。
平成25年7月から千葉家住宅を公有化し、観光施設としての運営を継続しながら、今後の保存活用に向けた体制や手順について、地域住民、文化庁、岩手県教育委員会との協議を進め、平成26年4月に「重要文化財千葉家住宅保存活用委員会」を立ち上げ、『重要文化財千葉家住宅保存活用基本構想』の策定に着手しました。同年7月には地域住民により「重文千葉家の活用を考える会」が組織され、千葉家住宅の今後の活用を市民、専門家、行政で検討する体制が整いました。その後協議を重ね、このたび『重要文化財千葉家住宅保存活用基本構想』を策定するに至りました。
今後遠野市ではこの構想に基づいて、修理・防災・活用のための具体的な計画の策定を行い、市民・行政・専門家が一丸となって、100年後200年後の未来へ、千葉家住宅をより良い状態で、引き継いでいきます。

基本構想表紙
重要文化財千葉家住宅保存活用基本構想.pdf [5393KB pdfファイル] 
 

重文千葉家の活用を考える会の活動

重要文化財千葉家住宅の価値を正しく理解し、地域活性化となる活用を考え、実践することを目的として、地元住民によって平成26年7月31日に設立されました。

重文千葉家の活用を考える会会則.pdf [130KB pdfファイル] 

重文千葉家の活用を考える会説明資料.pdf [336KB pdfファイル]  

重文千葉家の活用を考える研修ツアー開催(終了しました)

《日時》平成28年7月8日(金曜日)8時~18時30分
《場所》シェアビレッジ町村、農家レストラン清流(秋田県五城目町)、重要文化財三浦家住宅(秋田県秋田市)
《参加費》3,500円(入館料・昼食・お茶代含む)
《参加者》28名(会員23名、事務局5名)
シェアビレッジ町村 シェアビレッジ町村

農家レストラン清流の料理 重要文化財三浦家住宅

重文千葉家修理直前!最後の特別公開イベント開催!!(終了しました)

修理工事のため4月1日から休館中の千葉家で、工事前最後の特別公開を行います。
当日は約50年ぶりに曲り家のウマヤに馬がいる千葉家が見られます。
見逃していた方も、もう一度見たい方も、ぜひこの機会に。
《期日》平成28年4月24日(日曜日)13時30分~15時30分
《場所》重要文化財千葉家住宅
《主催》遠野市・重文千葉家の活用を考える会
《入場料》無料 ※保存修理協力金の寄附を募りますのでご協力お願いします。
《内容》
 13時30分~  解説付見学会(これからの千葉家についてもお話します)
         ※上級編と初級編のどちらかを選んで園内をツアー
 14時40分頃~ 石上神楽奉納(曲り家座敷にて)今後の整備事業の無事を祈願
 15時10分頃~ もちまき 訪れた皆様に感謝を込めて
《駐車場》約30台(混雑時は旧綾織小グラウンドが臨時駐車場となります)

馬のいるウマヤ 見学会

石上神楽奉納 もちまき

 

千葉家特別公開チラシ
千葉家特別公開イベントチラシ.pdf [378KB pdfファイル] 

千葉家まつりーありがとう180年、未来へ向けて開催決定!(終了しました)

《期日》平成27年11月2日(月曜日)、3日(火曜日・祝日)
《場所》重要文化財千葉家住宅
《主催》重文千葉家の活用を考える会 千葉家まつり実行委員会
《内容》
 ・2日 前夜祭 映画「遠野物語」鑑賞会-メインロケ地で観る(参加無料)
 ・3日 本 祭 花嫁行列と郷土芸能の宴-古き良き時代のハレの日を再現

前夜祭 前夜祭

花嫁行列 結婚式

伝統的な婚礼料理の再現 郷土芸能の披露

郷土芸能の披露 個性的な出店も並び賑わう

 

千葉家まつりポスター千葉家まつりチラシ裏側
千葉家まつりチラシ.pdf [1672KB pdfファイル] 

平成27年度重文千葉家の活用を考える会臨時総会の開催(終了しました)

《日時》平成27年8月11日(火曜日)19時~21時
《場所》綾織地区センター大広間
《内容》報告、議事(仮称千葉家まつり開催について等)、まつり打合せ
《出席者》29名(会員20名、その他8名)

平成27年度重文千葉家の活用を考える会臨時総会資料.pdf [409KB pdfファイル] 

重文千葉家の活用を考える会7月例会の開催(終了しました)

《日時》平成27年7月23日(木曜日)19時~21時
《場所》重要文化財千葉家住宅 座敷
《テーマ》
 ・すぐにでもできる千葉家の活用の検討(ワークショップ)
 ・秋にイベント開催の方向に
 ・仮実行委員が選出される
《参加者》17名

ワークショップの様子 ワークショップ発表の様子

重文千葉家の活用を考える会7月例会次第.pdf [208KB pdfファイル] 

重文千葉家の活用を考える会7月例会資料.pdf [859KB pdfファイル] 

第2回重文千葉家の活用を考える学習会の開催 (終了しました)

《日時》平成27年7月15日(水曜日)13時30分~15時30分
《場所》重要文化財千葉家住宅とその周辺
《テーマ》 千葉家の眺めの楽しみ方
《講師》八戸工業大学 月舘敏栄 教授(重要文化財千葉家住宅保存活用委員会委員)
《参加者》23名

講話を聴く参加者 千葉家を眺める参加者

第2回重文千葉家の活用を考える学習会資料.pdf [869KB pdfファイル] 

ほかの重文建物も見てみようツアーの開催(終了しました)

《日時》平成27年6月30日(火曜日)9時~13時30分
《場所》花巻市東和町 重文伊藤家住宅・重文小原家住宅
《参加費》1,000円(昼食・お茶代)
《参加者》21名(会員12名、その他9名)
伊藤家住宅の視察風景 旧小原家住宅の視察風景

重文千葉家の活用を考える会5月例会の開催(終了しました)

《日時》平成27年5月26日(火曜日)19時~20時30分
《場所》綾織地区センター大広間
《内容》 
 ・委員会や視察、今後の事業についての情報共有
 ・保存活用基本構想への意見
 ・修理前最後の夏の千葉家活用の検討(ワークショップ)
《参加者》22名(会員15名、その他7名)

重文千葉家の活用を考える会5月例会資料1.pdf [210KB pdfファイル] 

重文千葉家の活用を考える会5月例会資料2.pdf [750KB pdfファイル] 

ワークショップの様子1 ワークショップの様子2

平成26年度重文千葉家の活用を考える会総会の開催(終了しました)

《日時》平成27年3月19日(木曜日)18時30分~20時
《場所》綾織地区センター大広間
《内容》報告、議事(平成27年度事業計画ほか)、意見交換
《出席者》29名(会員20名、その他9名)

平成26年度重文千葉家の活用を考える会総会次第.pdf [225KB pdfファイル] 

第1回重文千葉家の活用を考える学習会の開催(終了しました)

《日時》平成26年11月7日(金曜日)13時30分~15時30分
《場所》重要文化財千葉家住宅 座敷
《テーマ》千葉家の魅力と活かし方
《講師》横浜国立大学 大野敏 教授(重要文化財千葉家住宅保存活用委員会委員)
《参加者》37名(会員18名、その他19名)

第1回重文千葉家学習会資料.pdf [3104KB pdfファイル] 

 参加者 講師

市民向け重文千葉家住宅見学会の開催(終了しました)

《日時》平成26年9月28日(日曜日)10時~12時
《場所》重要文化財千葉家住宅
《参加者》62名(一般50名、会員12名)

重文千葉家見学会の様子 重文千葉家見学会の様子

入会案内【募集中】

《申込方法》電話で綾織地区センター(62-2838)まで、お名前、年齢、住所、電話番号をお伝えください
《資格》会の目的に賛同する方
《募集期間》随時
《会費》無料

重文千葉家の活用を考える会会員募集チラシ.pdf [1606KB pdfファイル] 

重要文化財千葉家住宅保存活用委員会の設置について

遠野市では、国指定重要文化財である千葉家住宅について、今後も市民の貴重な資源として保存及び活用し続けていくために、保存修理工事、防災設備工事、公開活用工事などの実施を検討しています。
平成26年度からは、防災用道路整備工事、今後の保存活用方針を定める「重要文化財千葉家住宅保存活用基本構想」の策定を進めており、このことについて学識経験者や地域、文化庁、岩手県教育委員会などとの協議・調整を行う場が必要なることから、重要文化財千葉家住宅保存活用委員会を設置いたしました。

重要文化財千葉家住宅保存活用委員会要綱

重要文化財千葉家住宅保存活用委員会を開催するにあたり、平成26年4月14日付けで、委員会の実施に必要な事項を定め、「重要文化財千葉家住宅保存活用委員会要綱」を4月26日に施行しました。

重要文化財千葉家住宅保存活用委員会要綱.pdf [105KB pdfファイル]

委員名簿

重要文化財千葉家住宅の保存整備等を行うにあたり、計画的な保存修理や活用について専門的な立場からの意見を聴く必要があることから、文化財建造物に関する分野を中心とした学識経験者に委嘱しています。

重要文化財千葉家住宅保存活用委員会委員名簿.pdf [123KB pdfファイル] 

重要文化財千葉家住宅保存活用委員会の開催
 

 第7回重要文化財千葉家住宅保存活用委員会(終了しました)

《日時》平成28年2月9日(火曜日)13時40分~16時
《場所》遠野市立図書館視聴覚ホール及び重要文化財千葉家住宅

第7回重要文化財千葉家住宅保存活用委員会次第.pdf [103KB pdfファイル] 

重文千葉家保存活用基本構想提言式(終了しました)

《日時》平成28年2月9日(火曜日)11時30分~12時
《場所》遠野市立図書館視聴覚ホール
《内容》これまで策定作業を進めてきた「重要文化財千葉家住宅保存活用基本構想案」を、委員長から市長へ提言しました。提言式は重文千葉家の活用を考える会の代表者や市関係者が見守るなか行われました。この提言に基づいて遠野市は平成27年度中に基本構想を策定し、広く公開します。

提言書を市長に手渡す委員長 提言式の記念写真

第6回重要文化財千葉家住宅保存活用委員会(終了しました)

《日時》平成27年10月25日(日曜日)13時30分~16時
《場所》重要文化財千葉家住宅

第6回重要文化財千葉家住宅保存活用委員会次第.pdf [104KB pdfファイル] 

第5回重要文化財千葉家住宅保存活用委員会(終了しました)

《日時》平成27年8月18日(火曜日)13時40分~16時
《場所》遠野市立図書館1階視聴覚ホール

第5回重要文化財千葉家住宅保存活用委員会次第.pdf [105KB pdfファイル] 

第4回重要文化財千葉家住宅保存活用委員会(終了しました)

《日時》平成27年4月30日(木曜日)13時40分~16時
《場所》遠野市立図書館1階視聴覚ホール

第4回重要文化財千葉家住宅保存活用委員会次第.pdf [106KB pdfファイル] 

第3回重要文化財千葉家住宅保存活用委員会(終了しました)

《日時》平成27年2月19日(木曜日)13時40分~16時
《場所》遠野市立図書館1階視聴覚ホール

第3回重要文化財千葉家住宅保存活用委員会次第.pdf [63KB pdfファイル]

第2回重要文化財千葉家住宅保存活用委員会(終了しました)

《日時》平成26年9月2日(火曜日)13時40分~16時
《場所》遠野市立図書館1階視聴覚ホール

第2回重要文化財千葉家住宅保存活用委員会次第.pdf [242KB pdfファイル]

第1回重要文化財千葉家住宅保存活用委員会(終了しました)

《日時》平成26年4月26日(土曜日)13時30分~16時30分
《場所》遠野市立図書館1階視聴覚ホール、重要文化財千葉家住宅

第1回重要文化財千葉家住宅保存活用委員会次第.pdf [107KB pdfファイル]