昔話蔵

昔話の世界を体感

 とおの昔話村が、平成25年4月27日、「とおの物語の館」としてリニューアルオープンしました。
 昔話を映像や音声で楽しむことができる「昔話蔵」や、語り部による昔話を聞くことができる劇場「遠野座」などのほか、お食事処やギフトショップも充実。見て、聞いて、食べて遠野をまるごと満喫できます。

施設のご案内

 昔話蔵

 遠野で語り継がれてきた昔話の世界を見たり触れたりしながら体験・体感できます。シアターや映像ライブラリー、絵本コーナーもあり、大人から子供まで楽しめます。

昔話蔵

昔話に出てくるアイテムにさわると影が動きだします。   南部鉄器のお椀に手をかざすと「つぶむすこ」のお話がはじまります。   主人公や登場人物を選んで、オリジナルの昔話を作ることができます。

 柳田國男展示館

 『遠野物語』の著者・柳田國男が滞在した宿「高善旅館」と晩年を過ごした「旧柳田國男隠居所」で、その生涯と功績を紹介しています。

旧柳田國男隠居所

 遠野座

 かつての造り酒屋の蔵を利用した劇場空間。遠野の語り部による昔話や、郷土芸能などが楽しめます。

遠野座

 

 【昔話を聞く】 4月~11月   11:00/13:00/14:00(毎日)
         7/20~8/31   10:00/11:00/13:00/14:00/15:00(毎日)
         12月~3月   13:00(土・日・祝日のみ) 

入館のご案内

 開館時間   とおの物語の館・城下町資料館・おみやげ処赤羽根蔵 : 午前9時~午後5時
        お食事処伊藤家 : 午前11時~午後3時(ラストオーダー 午後2時30分)

 休館日    とおの物語の館  : 無休(2月中旬にメンテナンス休館あり)
        遠野城下町資料館 : 年末年始

 料  金   一般 500円/高校生以下 200円(20名様以上の場合50円引きとなります)
        ※とおの物語の館と遠野城下町資料館との共通料金です。昔話体験料を含みます。     

 アクセス   JR釜石線遠野駅から徒歩8分
        釜石自動車道遠野ICから車で10分、駐車場完備(有料、観光バスは無料)

 所要時間   とおの物語の館  : 約1時間(昔話体験20分)
        遠野城下町資料館 : 約20分

お問い合わせ

 とおの物語の館   〒028-0523 岩手県遠野市中央通り2-11
           TEL/FAX 0198-62-7887

 遠野城下町資料館  〒028-0523 岩手県遠野市中央通り4-6
           TEL 0198-62-2502

 お食事処伊藤家   〒028-0523 岩手県遠野市中央通り2-11
           TEL 0198-60-1110 FAX 0198-62-0866