博物館カレンダー

 博物館の開館日・休館日

 平成28年度 遠野市立博物館カレンダー(2016年4月~2017年3月) [79KB pdfファイル] 

7月の休館日

 7月は無休です。

●8月の休館日

 31日(水)

次回の企画展・催し
平成28年度夏季特別展  金山繁昌―黄金に魅せられた人々ー

 平成28年7月22日(金)~9月19日(月・祝)   遠野市立博物館企画展示室
 ※期間中、8/31は休館

特別展記念講演会①  「岩手の地質と小友の砂金」

 平成28年8月6日(土) 13時30分~15時  遠野市立図書館1階視聴覚ホール
 講師/岩手県立博物館 学芸第三課長 吉田充氏
 参加無料
 定員50名(電話によるお申込みが必要です。電話:0198-62-2340)

特別展記念講演会②  「中世の産金と甲州金」

 平成28年8月27日(土) 13時30分~15時  遠野市立図書館1階視聴覚ホール
 講師/甲斐黄金村湯之奥金山博物館 学芸員 小松美鈴氏
 参加無料
 定員50名(電話によるお申込みが必要です。電話:0198-62-2340)

 

 *詳細については、決定次第随時お知らせします。

【夏の特別展】金山繁昌―黄金に魅せられた人々― 開催のお知らせ

金山展チラシ表

金山繁昌―黄金に魅せられた人々―チラシ(両面).pdf [5728KB pdfファイル]  

 日本の産金のルーツは東北にあり!

  遠野にはかつて数多くの金山がありました。遠野市小友町から宮守町にかけての金山地帯は、平安時代末から採掘され、奥州藤原氏の平泉文化を支えたとの伝説もあります。また、小友町には東北地方で唯一の水銀が出る蛭子舘鉱山があり、寛永5年(1628)にはこの山をめぐって仙台藩と盛岡藩の境争いが起きました。『遠野物語』の山人伝説の背景の一つには金山で働く人々の存在があったのではないかと考えられています。
 本展覧会では、日本初の産金地である宮城県涌谷町の奈良時代の産金資料、中世を代表する金山の一つである湯之奥金山資料、江戸時代の金山作業の様子を描いた「金沢御山大盛之図」などのほか、遠野の産金資料を展示し、遠野の金山文化をご紹介します。

【会 期】 平成28年7月22日(金)~9月19日(月・祝)
       ※会期中、8月31日(水)は休館です。
【会 場】 遠野市立博物館企画展示室
【時 間】 9時~17時(入館受付は16時30分まで)
【入館料】 一般 300円 / 高校生以下 150円(20名以上の団体は、1人当たり50円引き)
【ギャラリートーク】 特別展を担当学芸員が解説します。
           7/22(金) 13時30分~14時、8/6(土) 10時30分~11時、8/27(土) 10時30分~11時
【お問合せ】遠野市立博物館 TEL.0198-62-2340

記念講演会① 「岩手の地質と小友の砂金」

【日 時】 平成28年8月6日(土) 13時30分~15時
【会 場】 遠野市立図書館1階視聴覚ホール
【講 師】 岩手県立博物館 学芸第三課長 吉田充氏
【定 員】 50名 ※事前にお電話でお申込みください。定員になり次第予約を締め切ります。
【参加費】 無料
【予約・お問合せ先】 遠野市立博物館 TEL.0198-62-2340

記念講演会② 「中世の産金と甲州金」

【日 時】 平成28年8月27日(土) 13時30分~15時
【会 場】 遠野市立図書館1階視聴覚ホール
【講 師】 甲斐黄金村湯之奥金山博物館 学芸員 小松美鈴氏
【定 員】 50名 ※事前にお電話でお申込みください。定員になり次第予約を締め切ります。
【参加費】 無料
【予約・お問合せ先】 遠野市立博物館 TEL.0198-62-2340

悠久海岸 SANRIKU 若山拓也写真展 開催のお知らせ

 平成28年7月16日(土)~31(日)
 1F市民ギャラリー
 9:00~17:00(最終日は16:00まで)、観覧無料
 月曜休館

 ぜひご覧ください。

夜神楽開催のお知らせ

 yokagura

 昨年ご好評をいただいた夜神楽を、今年も開催いたします!
 夜に舞われる神楽を特に夜神楽といいます。遠野郷に伝わる神楽の中にも、かつては夜を徹して舞われていたものがありました。本公演では、かつての造り酒屋の蔵を利用した劇場で、遠野市内の神楽団体が自慢の舞をご披露いたします。昼間の公演とはまた違った神楽の魅力をお楽しみください。

 【公演日】  平成28年5月2日(土)     鱒沢神楽(宮守町)
           5月3日(火・祝)  飯豊神楽(土淵町)    
           5月4日(水・祝)  平倉神楽(上郷町)
           5月5日(木・祝)  鷹鳥屋神楽(小友町)
           5月6日(金)    大出早池峰神楽(附馬牛町)
           5月7日(土)    八幡神楽(松崎町)
           7月16日(土)    小倉神楽(附馬牛町)
           7月17日(日)    湧水神楽(宮守町)
           8月6日(土)           塚沢早池峰神楽(宮守町)
           8月20日(土)    似田貝神楽(土淵町)
           8月27日(土)    石上神楽(綾織町)   ※出演団体は都合により変更となる場合があります。

【会 場】  とおの物語の館 遠野座 (〒028-0523 岩手県遠野市中央通り2番11号)

【時 間】  午後8時00分から、45分程度

【入場料】  無料  

【お問合せ】 とおの物語の館  TEL&FAX:0198-62-7887 

 

関連施設のお知らせ

◆遠野蔵の道ギャラリー

 悠久海岸 SANRIKU 若山拓也写真展
   7月16日(土)~31日
   1F市民ギャラリー
   9:00~17:00(最終日は16:00まで)、観覧無料
   月曜休館

 まんが原画展
   2F創作活動室
   9:00~17:00、観覧無料
   月曜休館


  *各施設の詳細はこちらをご覧ください。  

遠野文化研究センター・遠野市立博物館 ホームページ

 tonoculture.com/

こちらのページでも博物館の情報を掲載しております。
右端の遠野市立博物館のタブをクリックしてください。