北日本JA畜産(株)は、ハイコープSPF肉豚を生産するために岩手県遠野市に基幹繁殖農場を建設、平成22年5月から種豚導入を開始、母豚1,200頭を飼養する繁殖農場として生産活動に入りました。

 農場で生産した年間28,000頭の子豚は、遠野市と花巻市に建設した肥育農場で地元農家に管理を委託して、安全で安心な肉豚に仕上げおいしい食肉を消費者の皆さまにお届けしています。

 「豚を豚肉という食品」として食べる側の立場で「食の安全」を常に考え、ストレスなく健康に育てることでおいしさを確保し、消費者の皆さまに安心しておいしく食べていただけるよう努力しています。

北日本JA畜産

 北日本JA畜産

いわて純情豚 亜麻豚

  事業内容

 
事業内容
 ・畜産物の生産・販売事業
 ・堆肥の生産・販売事業
     
 
主要製品
 遠野産亜麻豚

  会社概要

 所在地

 〒028-0664 遠野市附馬牛町東禅寺17地割32

[ 本社 ] 〒983-0045 仙台市宮城野区宮城野1-12-1

 仙台MMビル4F(北日本くみあい飼料内)

 代表者  代表取締役社長 佐藤 忠
 電話番号  0198-64-2821  FAX  0198-64-2822
 創業  平成19年10月  資本金  7,000万円
 従業員数  14人