SMC(株)は、1997年遠野市の誘致企業として操業を開始しました。

 空気圧機器のトップメーカーとして、国内シェア62%超え、全世界シェア31%と業績伸長に努めている企業です。

 またSMCの空気圧機器や制御技術は産業界、オートメーションの発展とともに普及してきました。自動車、電気、食品といった幅広い分野で活躍していますが、IT産業など先端産業にも欠かせないものとなっています。

SMC遠野工場

 

 

  事業内容

 
主要製品
 産業用空気圧機器
     
 
得意分野
 方向制御機器、駆動機器、空気圧補助機器などの自動制御機器をはじめ熱交換機器や電動機器及びセンサー類といった新分野における製品を製造販売

  会社概要

 所在地

 〒028-0502 遠野市青笹町中沢27-11-1

 [本社] 〒101-0021

 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX15階

 (取締役社長 丸山 勝徳)

 代表者  工場長 浦島 勝樹
 ホームページ  http://www.smcworld.com/
 電話番号  0198-69-3111  FAX  0198-69-3300
 創業  昭和34年 4月27日  資本金  610億円
 従業員数  419人 (男:226人、女:193人