マイナンバーは、国や地方公共団体などで、社会保障、税、災害対策の3つの分野のうち、法律や条例で定められた手続でのみ使用されます。
これらの目的以外にむやみに他人に提供することはできません。

マイナンバー制度は、個人情報の保護対策として、様々な面から情報セキュリティを高め、安心・安全な運用を行います。

個人情報は分散管理

個人情報は各機関が保有する分散管理を行い、特定の機関に集約して一元管理しないことで、芋づる式の情報漏えいを防ぎます。

なりすまし防止

行政手続などでは、個人番号カードや運転免許証などの顔写真付きの身分証明書等により本人確認を厳格に行うことを各機関に義務付け、マイナンバーだけでの本人確認で手続は行いません。

システムへの接続制限

各機関の間で情報連携を行う際は、システムにアクセスできる人を制限します。通信する場合は暗号化も行います。

特定個人情報保護評価

マイナンバーをその内容に含む個人情報(特定個人情報といいます。)を保有・利用する際は、利用方法や情報漏えい等のリスク対策などについて、事前にお知らせします。

市が実施した特定個人情報保護評価は次のとおりです。
01_【住民基本台帳に関する事務】基礎項目評価書 [156KB pdfファイル]
02_【個人住民税に関する事務】基礎項目評価書 [134KB pdfファイル] 
03_【固定資産税に関する事務】基礎項目評価書 [132KB pdfファイル] 
04_【軽自動車税に関する事務】基礎項目評価書 [127KB pdfファイル] 
05_【国民健康保険税に関する事務】基礎項目評価書 [130KB pdfファイル] 
06_【地方税の収納等に関する事務】基礎項目評価書 [133KB pdfファイル] 
07_【国民健康保険に関する事務】基礎項目評価書 [135KB pdfファイル]
08_【国民年金に関する事務】基礎項目評価書 [136KB pdfファイル] 
09_【児童手当に関する事務】基礎項目評価書 [135KB pdfファイル] 
10_【後期高齢者医療に関する事務】基礎項目評価書 [137KB pdfファイル] 

11_【介護保険に関する事務】基礎項目評価書 [141KB pdfファイル] 
12_【身体障害者手帳交付に関する事務】基礎項目評価書 [135KB pdfファイル] 
13_【予防接種法に関する事務】基礎項目評価書 [146KB pdfファイル] 
14_【母子保健法に関する事務】基礎項目評価書 [141KB pdfファイル] 
15_【健康増進法に関する事務】基礎項目評価書 [141KB pdfファイル] 

アクセス記録の確認

自宅のパソコンで自分の個人情報にアクセスした機関を確認できます。(マイナポータルとして平成29年7月以降サービスの提供開始予定)

第三者機関の設置

国で設置した特定個人情報保護委員会が、制度運用について厳しく監視します。

罰則の強化

マイナンバーの漏えいや目的外の収集には刑事罰が科される場合があります。

 

もっと詳しく知りたい方へ

個人情報保護評価委員会ホームページ(外部リンク)