3月1日(日)に映画『蜩ノ記』遠野上映会を終了致しました。

 お足元の悪い中、ご来場頂きました799人の皆様、大変ありがとうございました。

 上映終了後の舞台挨拶では、小泉監督と竹山ラインプロデューサーから貴重なお話を頂きました。

 当日の様子を写真でご紹介致します。

 遠野テレビ「とおのタイム」もあわせてご覧下さい。

 

小泉監督と竹山ラインプロデューサーをお出迎えしました。

 

上映前は大変な賑わいでした。

 

舞台挨拶では、撮影に至った経緯や遠野の魅力についてお二人からお話し頂きました。

 

菊池副市長から花束の贈呈がありました。

 

「賄い隊」で活躍された遠野町婦人団体協議会から帽子など手作り3点セットと

附馬牛町婦人団体協議会から手作り伴(はん)てんのプレゼントがありました。

 

 サイン会も盛況でした。

 

上映会の次の日は、ロケ地となった所に凱旋訪問しました。

南部曲り家千葉家で、記念撮影です。

 

遠野ふるさと村にも凱旋訪問しました。 

支配人から、映画『蜩ノ記』上映後の様子についてお話頂きました。

 

最後に戸田秋谷の家(肝煎りの家)で記念撮影をしました。