縁がつなぐ仮設住宅希望の郷「絆」サポートセンター開所式

 縁がつなぐ仮設住宅希望の郷「絆」サポートセンター開所式に本田市長が出席しました。

 開所式で本田市長は関係者とともにテープカットを行ったほか、地元遠野町第3区長と一緒に木製の看板を設置しました。

 (H23. 9.30)

仮設住宅サポートセンター開所式

仮設住宅サポートセンター開所式 

 
喜善祭

 9月29日(木)に伝承園で催された喜善祭に、本田市長が出席しました。

 (H23. 9.29)

喜善祭 

       
キリンビール「一番搾り採れたてホップ生ビール」初仕込み

 9月26日(月)にキリンビール仙台工場で行われた「一番搾りとれたてホップ生ビール」の初仕込みに本田市長が出席しました。

 東日本大震災で大きな被害を受けたキリンビール仙台工場の本格稼働再開でもあり、大勢の報道陣も駆け付けました。遠野からも仕込み式にはしし踊りも参加、式の場を盛り上げました。

 この夏収穫された遠野産ホップをふんだんに使用したキリンビール一番搾りとれたてホップ生ビールは、11月 9日から数量限定で全国販売の予定です。

 (H23. 9.26)

一番搾りとれたてホップ生ビール初仕込み

一番搾りとれたてホップ生ビール初仕込み 

一番搾りとれたてホップ生ビール初仕込み

一番搾りとれたてホップ生ビール初仕込み

 
遠野郷人会後方支援活動報告会

 9月25日(日)は、遠野郷人会後方支援活動報告会が行われ、本田市長も出席しました。

 報告会では本田市長から遠野市の後方支援活動について郷人会のみなさんに1時間程報告をし、活動に対する協力に改めて謝意を表しました。

 (H23. 9.25)

 

 
文化による復興支援シンポジウムIN東京

 9月24日(土)に東京国立劇場で文化による復興信シンポジウムIN東京を開催しました。

 シンポジウムには秋篠宮同妃両殿下並びに眞子内親王殿下が御臨席なされたほか、会場には500名程お集まりいただき、遠野文化研究センター赤坂所長らによるパネル討論のほか、遠野小学校の児童による表現活動が披露されました。

 (H23. 9.24)

文化による復興支援

文化による復興支援 

 
釜石市東日本大震災犠牲者合同慰霊祭

 釜石市で行われた東日本大震災犠牲者合同慰霊祭には、遠野市から本田市長が出席しました。

 (H23. 9.23)

 

 
遠野馬の里競走馬部門民営化

 9月22日(木)に株式会社遠野トレーニングセンターと社団法人遠野市畜産振興公社とで、遠野馬の里競走馬部門民営化に係る調印式が行われました。

 (H23. 9.22)

馬の里民営化

馬の里民営化 

 
記者懇談会

 9月21日(水)に定例の記者懇談会が開催されました。

 記者懇談会で発表された資料は、こちらでご覧いただけます。

 (H23. 9.21)

記者懇談会 

 
日本のふるさと遠野まつり

 日本のふるさと遠野まつりが、9月17日(土)から18日(日)にかけて盛大に開催されました。

 初日はあいにくの雨模様でしたが、夜の郷土芸能パレードまで実施できました。二日目は好天に恵まれ、各参加芸能団体が精一杯地域に伝わる芸能を披露していました。

 本田市長は蔵の道ひろばで、ステージ上からの餅播きを行いました。

 (H23. 9.18)

 遠野まつり

 

武蔵野市長来遠

 9月17日(土)に武蔵野市の邑上市長が来遠されました。

 この日武蔵野市から、遠野市の後方支援活動に軽トラック3台を贈呈いただきました。

 邑上市長は、とぴあ庁舎で本田市長と懇談後、この日から開催されている日本のふるさと遠野まつりを見学されましt。

 (H23. 9.17)

武蔵野市長来遠 

 
東京大学総長来遠

 9月 4日(日)に東京大学の濱田純一総長が来遠されました。

 濱田総長は遠野市役所本庁舎西館を訪れ、東京大学救援・復興支援室遠野分室の様子を視察されたほか、震災復興について本田市長と懇談されました。

 (H23. 9. 4)

 東京大学濱田総長来遠

平成23年 9月遠野市議会定例会(開会)

 9月 2日(金)から市議会定例会が開会しました。

 平成22年度決算や補正予算案等が審議されます。

 議案や一般質問の要旨は、市議会のページでご覧いただけます。

 (H23. 9. 2)

 

わたしの主張遠野地区大会

 8月29日(月)のわたしの主張遠野地区大会に、実行委員会会長として本田市長が出席しました。

 大会では、中学生が未来への希望などをテーマに発表していました。

 (H23. 8.29)

わたしの主張遠野地区大会 

遠野ホップ収穫祭

  8月28日(日)は遠野産ホップの収穫祭が行われ、本田市長も参加したほか、キリンビール松澤社長様も来遠され、収穫を祝いました。

 キリンビールでは、今年も遠野産ホップを使用した「一番搾りとれたてホップ」の仕込み、販売を計画されています。 9月26日(月)には、東日本大震災で被災したキリンビール仙台工場での初仕込みも予定されています。

(H23. 8.28)

遠野ホップ収穫祭

遠野産ホップ 

じんぎすかんマラソン

 8月28日(日)に開催されたじんぎすかんマラソンには、約13,000人のランナーが、爽やかに遠野路を駆け抜けました。

 本田市長も開会で選手を激励していました。

 (H23. 8.28)

遠野じんぎすかんマラソン 

県と市町との政策協議
  8月26日(金)は、県と市町との政策協議が開催され、本田市長から、①災害復興道路の整備、②ICTを活用した健康増進、③森林産業振興について、岩手県知事あて要望書を提出しました。

 また、要望のほかに、林業再生モデルやIT社会基盤について意見交換を行いました。

 政策協議の概要は、記者懇談会の公表資料で確認いただけます。

 (H23. 8.26)

県と市町との政策協議 

遠野市戦没者追悼・平和祈念式

 遠野市戦没者追悼・平和祈念式に本田市長も出席しました。

 戦争の記憶を次の世代につなぐため、今年度から中学生も式典に参加いただきました。行事名も改めるなど、平和への思いを新たに誓いあいました。

 (H23. 8.26)

遠野市戦没者追悼・平和祈念式

記者懇談会

 8月24日(水)に遠野市長記者懇談会が開催され、補正予算や総合計画前期まちづくり指標などが公表されました。

 記者懇談会で公表された資料は、こちらでご覧いただけます。

 (H23. 8.24)

記者懇談会

静岡県知事来遠

 川勝平田静岡県知事が来遠され、遠野市役所を訪問されました。市役所では、本田市長をはじめ市の幹部が対応、後方支援活動について意見交換を行いました。

 静岡県は、現地支援町営本部を遠野市に設置して、東日本大震災の被災地の支援活動を行っています。

(H23. 8.20)

静岡県知事来遠

市内現地視察

 山積する市政課題に対応するため、懸案とされている市内の各施設を本田市長が視察しました。

(H23. 8.17)

 

遠野納涼花火大会

 恒例の遠野納涼花火大会を本田市長も鑑賞しました。

(H23. 8.17)

遠野納涼花火大会 

総務省過疎問題懇談会

 総務省の過疎問題懇談会が7月28日(木)に、遠野市役所とぴあ庁舎を会場に開催されました。

 本田市長も構成員として会議に出席したほか、住田町長、岩泉町長も出席し、震災の被災地の現状や後方支援活動の状況を紹介しました。

 懇談会のメンバーは翌日(29日)、釜石市や大槌町を視察しました。

(H23. 7.28)

過疎問題懇談会

自衛隊撤収セレモニー

 遠野市を拠点に活動してきた陸上自衛隊の撤収を受け、7月25日(月)に、遠野市役所本庁舎(跡地)で撤収セレモニーを催しました。

 セレモニーには、600人を超える市民も駆け付け、隊員の皆さんに感謝の気持ちを表していました。

(H23. 7.25)

自衛隊撤収セレモニー

自衛隊撤収セレモニー

神奈川県ボランティアセンター開所式

 7月24日(日)に神奈川県ボランティアセンターがオープン。

 開所式には本田市長も出席しました。

(H23. 7.24)

神奈川県ボランティアセンター開所式

大畠国土交通大臣来遠

 7月23日(土)に大畠国土交通大臣が来遠。本田市長から、遠野市の後方支援活動について紹介したほか、東北横断道(釜石秋田線)の整備について要望しました。

(H23. 7.23)

国交大臣来遠

岩手県市長会議

 7月21日(木)に大船渡市で開催された岩手県市長会議に、本田市長が出席しました。

 会議では、復旧・復興に関する要望事項が確認されたほか、岩手県復興局との意見交換も行われました。

(H23. 7.20)

岩手県市長会議

プラチナ構想ネットワーク第2回シンポジウム

 7月20日(水)に東京で開催されたプラチナ構想ネットワーク第2回シンポジウムに、本田市長が出席しました。

 基調講演では、遠野市の後方支援活動を紹介するとともに、東北地方の豊かな森林資源の活用について課題提起。三菱総研小宮山理事長、宮城県村井知事などと一緒に登壇したパネルディスカッションでは、東北からの日本の再生をテーマに議論を交わしました。

(H23. 7.20)

プラチナ構想ネットワーク

仮設住宅開所式

 7月16日(土)に仮設住宅40戸の開所式が行われ、仮設住宅の愛称「希望の郷「絆」」が紹介されました。

(H23. 7.16)

仮設住宅開所式

建設トップランナーフォーラム

 7月15日(金)に開催された、建設トップランナーフォーラムに本田市長が参加しました。

 パネルディスカッションでは、遠野市の後方支援の取組みを紹介。また、復興に向けて、東北地方の森林資源の活用について課題提起しました。

(H23. 7.15)

建設トップランナーフォーラム

青年海外協力協会訪問

 7月14日(木)に、本田市長が青年海外協力協会を訪問し、後方支援活動について紹介しました。

 青年海外協力協会は、遠野市に拠点を設置し復興支援にあたっています。

(H23. 7.14)

青年海外協力協会

モダンホスピタルショウ

 東京国際展示場で開催されたモダンホスピタルショウで、本田市長が遠野市の地域ICT健康増進ネットワーク事業を紹介しました。

(H23. 7.14)

モダンホスピタルショウ

大阪府知事来遠

 大阪府では遠野市に現地支援本部遠野事務所を開設しています。7月11日(月)に橋本大阪府知事が遠野市役所庁舎を訪れ、後方支援活動などを視察されました。

(H23. 7.11)

大阪府知事来遠

ICT健康づくりの集い

 遠野市健康づくり総合プログラムの一環として実施している地域ICT健康増進ネットワーク事業の参加者の輪を広げるため、「ICT健康づくりの集い」を 7月10日(日)にあえりあ遠野で開催しました。

 集いでは、日頃テレビ電話を通じて健康指導いただいている医師の先生から、健康づくりをテーマに講演いただいたほか、参加者との交流会も行われました。

(H23. 7.10)

 

神奈川大学ボランティア報告会

 7月9日(土)は、神奈川大学の学長、副学長が来遠され、ボランティア活動に参加されている学生さんに本田市長を交えての報告会が行われました。

(H23. 7. 9)

神奈川大学ボランティア報告

三陸文化復興プロジェクト(献本活動)

 今年度設置の遠野文化研究センター(赤坂憲雄所長)では、三陸文化復興プロジェクトとして図書の献本活動を実施しています。

 7月8日(金)は、東京都調布市の長友市長が来遠し、水木プロ様から預かった水木しげる先生の漫画など、遠野市に寄附いただきました。

(H23. 7. 8)

水木先生からの献本

武蔵野市交流市町村協議会首長サミット

 7月7日(木)に長野県安曇野市で開催されました武蔵野市交流市町村協議会首長サミットに本田市長も出席しました。

(H23. 7. 7)